おかげさまで3月30日(水)の「都電でおいしいお花見さんぽ」は満員。
なので、3月31日(木)にも、急きょ開講
することになりました。
あと3月26日(月)も若干名募集中です。
さて桜の見頃はいつかいな?

d0149411_0134378.jpg

先日、下見にでかけたが、
昼食は地元の方おすすめの店でうな丼とコイのあらい。
(他もありです)。
花よりだんごのお茶時間もありです。

あ、歴史ある桜の名所へと都電に乗ったり降りたりしながら、
花も愛でます。

どうぞお越し下さいませ。

お問い合わせ:NHK文化センター
        川越教室(3月31日(木))049-222-2010
        横浜ランドマーク教室(3月31日(木))
                      045-224-1110
        青山教室(3月28日(月))03-3475-1151


*すみません、おかげさまで30日は満員になりましたので、
26日か31日でよろしければぜひ。






.

[PR]

# by sibamataumare | 2016-02-28 00:14 | 催し物情報

先日お知らせした「都電に乗ったり降りたりしながら
花見とおいしいものを堪能する」講座

本格的な募集は本日24日から。

d0149411_221236.jpg

なのに、先にお知らせした教室は、なぜかもう満席。

なのでよろしければ、下記の教室にお問い合わせ下さいませ。
どうせ現地集合・解散なので、どの教室でも同じです。

NHK文化センター 
  3月30日(水)開講  横浜ランドマーク教室045−224−1110
              川越教室049−222−2010

  3月28日(月)開講  青山教室03−3475−1151
[PR]

# by sibamataumare | 2016-02-24 01:23 | 東京ぶらぶら

d0149411_1425975.jpg
いやはやどっぷり時間をかけてしまった4ページ。
散歩の達人で千住あたりの日光道中を歩いてみた
面白かった。よろしかったらご笑読下され。


本当はすごく美味ないなり寿司も食べたが、
お店の方のたっての希望で、ここは秘密だ。
探してみて下さいませ。

やっぱり歴史がどっさり詰まった町だけに、
面白いことが次から次へ。
もう20年間、散達で千住を取材しまくっていたはずが
奥深いなあ。


荒川、広いわ。



あ、それから、この北千住を4月に歩きます。
そのあと半年、東京中をぶらぶら。
よろしければおいで下さい。

「商店街・門前町今昔散歩」講座
NHK文化センター川越教室 049−222−2010
[PR]

# by sibamataumare | 2016-02-24 01:08 | 東京ぶらぶら

長年温めてきた企画が、ようやく実現の兆し。
都電荒川線を乗ったり降りたりしながら、花見の名所をめぐります

d0149411_221236.jpg

江戸時代からの飛鳥山、大正時代の行楽地でうなぎの昼食(美味です!)
それからちゃんと花より団子にお買い物と、盛りだくさんの一日です。
先日、スタッフとロケハンしてぎっちり詰め込んできました。
どうぞおいで下さいませ。

これ、私も楽しみなのです。
桜がまだでもご愛嬌、です。

日時:2016年3月30日(水)
お問い合わせ:NHK文化センター
          川越教室049−222−2010
          




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そんな訳で、この日の私が食べたのは、

・うな丼と鯉のあらい
・都電もなか

ロケハンは楽しくておいしいのだ。
[PR]

# by sibamataumare | 2016-02-21 02:23 | 催し物情報

2月19日(金)はNHK文化センターの「商店街・門前町今昔散歩」講座だった。
御徒町といってもアメ横には一歩も寄らず、宝飾問屋街を歩く。
それから上野松坂屋の秘密のあれこれをうかがい、館内を歩いた。
これがもう面白いの何の。まずは甘いもんでひと息。

d0149411_0422843.jpg

お忙しい中、貴重なお話を聞かせて下さいました地元の皆様、
どたばたとご一緒して下さいました受講生の皆様、
いつも感謝感謝のスタッフの皆さん、
本当にどうもありがとうございました。
いやいや、世の中知らないことだらけです。

この講座、今期最後の3月4日(金)の横浜編に1回だけでもご参加いただけます。
よろしければどうぞおいで下さい。
4月からは新学期、またどんどん行きますっ!
こちらも募集開始です。

お問い合わせ:NHK文化センター
        川越教室 049−222−2010
        横浜ランドマーク教室


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そんな訳で、この日の私が食べたのは、

・みはしのあんみつ
・ラスク
・クッキー
・中華定食(海鮮チリソース)

上野松坂屋さんで試食させていただいた美味しいおやつと
ガード下での昼食。
それから松坂屋地下の上松丼亭と7階レストランも良いのだ。
[PR]

# by sibamataumare | 2016-02-21 00:43 | 催し物情報

2月18日(木」は、夫・鴇田の写真さんぽ講座
北区十条の町や商店街を歩いた。面白かった。
あ、私は町の歴史等の解説担当。2人がかりなのだ。
まあ、ちょいと一杯。

d0149411_23403210.jpg

ちょうど昼時とあって、受講者の方々はレンズを向けるより、
ついつい餅菓子などを買い込む。
これも面白い。

貴重なお話を聞かせて下さり、お写真を撮らせて下さいました
地元や商店街の皆様、
好奇心旺盛な受講生の皆様、
いつもいろいろお世話になりますのスタッフの皆さん、
本当にどうもありがとうございました。
何といっても町自体、商店街自体がいつ見ても面白いです。


さて来月3月17日(木」は、墨田区向島か京島界隈をひたすら歩きます。
ときた節全開の東京さんぽ、よろしかったらどうぞおいで下さいませ。

お問い合わせ:よみうりカルチャー
         自由が丘03−3723−7100
         大森03−5471−6311
         浦和048−824−5711
  (現地集合・解散ですのでどこでお申し込みいただいても
               教室に行く必要はありません)




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そんな訳で、この日の私が食べたのは、

・鰻の肝焼き
・チキンボールと鶏モモ焼き
・オムライスとカキフライ

この講座では私は歴史語り担当なので、
商店街で買い食い。美味。
[PR]

# by sibamataumare | 2016-02-20 23:41 | 催し物情報

今日は夫の写真講座「東京写真さんぽ」の下見に行ってきた。
北区十条界隈をぶらぶら歩く。いつ来ても昭和の色濃い面白い町だ。

d0149411_23534011.jpg

よろしかったらおいでください。

2月18日(木)は十条編
3月17日(木)は向島編

とにかく歩いて歩いて歴史も好奇心も面白い景色もたっぷりな
2人がかりで盛り込みまくりの半日です。

ちなみにこのブログの写真はすべて夫、鴇田康則の作品。
2人で30年近くぶらぶらぶらぶらしながら撮影して歩いたのだ。

お問い合わせ
 よみうりカルチャー自由が丘03-3723-7100
          大森03-5471-6311
          浦和048-824-5711
[PR]

# by sibamataumare | 2016-02-13 23:54 | 東京ぶらぶら

ああ〜! さっぱりした。
原稿書きも校正も全部全部一段落だ、
コタツの上で踊りたくなってしまう。あなめでたや。

d0149411_2329938.jpg

といっても何のことはない
明日から次の仕事が始まるだけなのだが、
それでもやっぱりとてつもない充実感。
(あ、担当の方々、いつもお手数をおかけしています)

気がつけば仕事だけじゃなくて、
洗濯だって料理だって食べることだって寝ることだって起きることだって、
済ませた次の瞬間からまたその次のことが始まるわけで、
人間、だからずっと生きてるんだろうなあ、なんて思ったりして。

今日なんてギリギリの時間にカフェでパソコン打ちまくっていたら
お隣の人もすごい勢いで、まるで狂気の連弾って気迫だった。

ともあれ、明日からまた歩くぞっ!
取材しまくれて原稿書きまくれることに感謝感謝だ。
と思いきや、春の嵐が来るらしい。
なのに次のロケ地はあろう事か雪の予報。

何だかもう訳がわからんが、今日は寝るっ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そんな訳で、この日の私が食べたのは、

・カツオのカルパッチョ?
・ラム肉と茹でキャベツ
・モヤシと卵と肉炒め
・菜の花とホタテ和え物

おなじみ夫の力作で元気が蘇る。
感謝!
[PR]

# by sibamataumare | 2016-02-12 23:32 | 地面すれすれ

そうだ、これもご紹介せねば。
「旅の手帖:2月号は「秘湯」特集
で、私と夫が訪れたのは、伊豆半島の雲見だった。

d0149411_339771.jpg

伊豆が何で秘湯? と思われるかもしれないが、
実は「漁師が営む温泉宿」というのが、案外全国的にも少ない。
なのに、この雲見に関しては何軒も密集しているのだ。
なぜか?

まあ、本誌をご覧下され。
本当に良いお湯です。
しかもアオリイカと伊勢海老がまた美味なのだ。


という訳で、この日の私が食べたのは、

・アオリイカの刺身
・伊勢エビいろいろ
・何しろ海の幸三昧。

至福であった。
[PR]

# by sibamataumare | 2016-02-07 03:39

今日、水産庁へ行ってきた。
「おさかな進歩2016プラス〜新たな“きづく”を得る」という
シンポジウムだったのだ。
面白かった。

d0149411_0542896.jpg

ところで何故私が「お魚かたりべ」としてお声かけいただいたのか
未だによくわかっていないのだが、
20年来、写真家の夫と日本中の漁師さんや魚食文化を取材し続けたり、
東京湾などの漁師さん方に漁業体験をさせていただく講座を開いたりしているので、
それで良いらしい。

そもそも、日本で一番大きな職場、つまり海があるのに、
自給率が6割というのは何だが腑に落ちない。

漁師さんたちが夜も明けないうちから船を出して、命がけで魚を捕り、
それを水揚げして出荷する生産地市場、
運搬に関わる方たち、
そしてこれまた真夜中から激しく動き回る
築地市場をはじめ消費地市場の方々。
いろんな方々の苦労の末に、
私たちが美味しい魚をいただいている。
どれだけ幸せな事か。

そんな姿を記録させていただきたいので、
もっともっとおじゃまさせていただきます!
[PR]

# by sibamataumare | 2016-02-03 00:54 | 漁師