人気ブログランキング |

2014年 08月 16日 ( 1 )

今日は、埋め立て地を歩きに歩いた。
富岡八幡宮の祭礼だったのだ
ま、まずは冷たいもんでひといき。

d0149411_22334665.jpg

埋め立て地といっても、古くは江戸初期からお台場まで
新旧さまざまな街の顔を眺めながら、
神様を追って歩いた。

なかなか言葉で説明しにくいのだが、
とにかく興奮の連続だった。
多分、3年後も同じ講座を開くつもりなので、
興味ある方は、その時。

お忙しい中、準備段階からいろいろと教えて下さいました神主さん方、
よそ者の私たちがおじゃまするのを、朗らかに迎えて下さいました地元の皆様
講座にご参加下さいました皆様、
スタッフの皆さん、
のりさん、
本当にどうもありがとうございました。

それぞれの街が、故郷のような気分です。


そして10月は、千葉県浦安市。
総面積の4分の3が埋め立て地という、ここも新旧の街を歩きながら、
アサリ飯を食べて、元漁師さん方のお話をうかがって、と、
またまた説明しにくい面白さです。
よろしければおいで下さいませ。

2014年10月18日(土)
「東京湾岸 陸から海から今むかし」浦安編
お問い合わせ:風カルチャークラブ 0120−987−553

by sibamataumare | 2014-08-16 22:45 | 催し物情報