人気ブログランキング |

2014年 08月 14日 ( 1 )

先日、講座の下見に歩いて来たんだけど、
やっぱりおもしろいなあ、この街。

d0149411_10121164.jpg

門前仲町の富岡八幡宮で資料を拝見、
神主さんと当日の再会を楽しみに、ご鳳輦ルートを再確認。
それからざっくり氏子区域を歩いた。

江戸時代からの街並を意識すると、
本当にその風景が今も浮き上がってくる。
地元の方に御神酒所の場所をうかがい、
運河沿いに歩いたり路地をさまよったり。

最後にパッと隅田川。
大川とはよく言ったもんで、
やっぱり広い空はダイナミックだ。

日が暮れると、何だか光がひとつ。
あれ? 御神酒所に人がいる。

「ここは自主的にやってるんですよ」と、
地元の人たちが早々と飲み交わしていた。
まだ祭りまで1週間あるぞ。

「神輿に近づくと、服濡れちゃうから覚悟してね」
「着替え持って来ても、荷物ごと濡れるよ」

いったいどんな祭りじゃ、と写真を見せてもらって納得。
神輿に、バケツどころか消防ホースで水をぶちまけている。

朝はお台場、コミケと重なってちょっとドキドキだが、
それもまた良しとして、
新旧埋め立て地の変化をたどる旅、楽しみだ。

もしよかったら、ご一緒に。
「東京湾岸あるき 陸から海から今むかしー富岡八幡宮の氏子区域を歩くー」
日時:2014年8月16日(土)
お問い合わせ:風カルチャークラブ 0120−987−553

by sibamataumare | 2014-08-14 10:17 | 東京ぶらぶら