人気ブログランキング |

手前味噌

味噌である。
美味なんである。
自分で作れるんである。
案外簡単なんで作った人は皆驚くのである。

d0149411_20524238.jpg

実は私も驚いた口だ。
思い起こせば数年前、知り合いの方に教えられながら、
夫の事務所の台所で造ったのが始まりだ。
たった1日で仕込め、放って置いても数ヶ月後にはちゃんと味噌になっている。
何て偉い奴なんだ。

もっとも写真のは、味噌専門店の麗しい味噌。
私たちのは、もっときめが粗い。それはそれで味わい深いが。

そういえば、味噌と醤油は同じような材料なのに、何が違うのかを知りたくて、
醤油工場を見学したり、取材に行ったりしたことがある。

思いっきり大ざっぱにいえば、煮た大豆を発酵させて作る部分は似ているが、
味噌はそのものを食べるけど、醤油は煮大豆を袋に入れて重しを掛け、
じっくり時間を掛けて、液体だけを絞り取る。
味噌よりひと手間多く掛かるし、原料を絞りかすとして捨てる部分もできるわけだ。

それから味噌と醤油にまつわることわざを、
知り合いの「ことわざ博士の息子さん」に調べてもらったこともある。
すると「手前味噌」「味噌をつける」など、味噌関連は結構あるのに
「醤油」の出番は、あまり見つからなかったそうだ。

造り方の面倒さと、ことわざの少なさを合わせて考えると、
味噌の方が庶民には、一層身近な調味料だったのかな、と、勝手に思う。
もちろん「醤油も家で作った」という話も、聞いたことがあるが、
少なくとも我が家で試す気にはならない。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そんな訳で、この日の私が食べたのは、

・骨付きベーコン入りポトフのお雑煮
・ハンバーグ・ナメコソースがけ。

  近所の肉屋で週に一度、骨付きベーコンを薫製して販売。これが美味。
  ナメコソースは、予想外の美味。
  もちろん私が作った・・・・わけがない。

by sibamataumare | 2008-03-01 23:41 | 食べもの