人気ブログランキング |

豆好き

 久しぶりに本郷へ行く用事があったので、懐かしのインド料理店に入り、ひよこ豆のカレーをいただいた。豆はいい。口いっぱいにあの独特な味わいと歯応えが,幸せと満足感をもたらしてくれる。

d0149411_18553068.jpg

 節分の煎り大豆も、近所の炒り豆屋さん謹製の美味しい国産大豆だったので、まくよりお腹に入った方が遙かに多かった。

 写真の店は台東区谷中の豆屋さん。国産大豆や良質な世界各国の豆を扱っていて、いろんな食べ方を教えてくれる。近所のネパール料理店を営むネパール人の知り合いもここで豆を調達しているそうだ。

  我が家の味噌も、この店の国産大豆で毎年仕込んでいる。これが美味なのだ。
 今年も製造予定なので、作り方はいずれ書きますわ。

*せっかく食べたので、ひよこ豆をちょっとだけ調べてみた。
・マメ科ヒヨコマメ属
・乾燥状態で約1㎝で、全体が丸くて一カ所が尖った形が鳥のくちばしと頭にみえるところから、中国語では「鷹嘴豆」のほかに「鶏児豆」、英語で「Chick pea」と、各方面でヒヨコに見立てられているらしい。スペイン語では「ガルバンソ」。意味はわからない。
・インドが世界の総生産量の8割を占め、カレーに使われたり、粉に挽いてパコラという揚げ物の衣にしたりする。現地では「チャナ」「グラム」などと呼ばれる。
・食物繊維や鉄分、ビタミンBなどが多いらしい。

また、そのうち調べてみるわ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
という訳でこの日の私が食べたのは

・ひよこ豆のカレーとナンとタンドリーチキンとチャイ
   (インド料理店ダージリンにて)

  千駄木に本店がある派手な店。今や8店舗に拡大と聞いてびっくり。

by sibamataumare | 2008-02-05 20:07 | からだ