人気ブログランキング |

みそねぎしょうがで熱冷まし

村を巡り歩いていると,「病気は自分で直してしまう」という人たちに驚いた。
そりゃそうだわ、村には病院なんてないし、「歯医者まで往復3時間かかるから1日仕事」と、ぼやく声もよく聞いた。
こうなると民間療法が現役で生きてくる。

まずは入門編。
新潟のある山深い集落で私が発熱した時、一緒に飲んでいた地元の男の人が、
「熱冷ましにはこれが一番」といって、やおら(知り合いの店なので)厨房に入って、長ネギを細かく刻み、
「ついでに生姜もいれちゃおう」と、生姜をすり下ろす。
それらと味噌をお椀に入れて、熱湯注いで出来上がり。
「よーくかき回して熱いところをグイッと飲んで、パッと布団に入って寝てしまえ」
と、お達しの通りにすると、真夜中に汗がだくだく。
本当に翌日には、カラッと熱が引いていた。

 
 旅先で具合が悪くなると、「今度はどんな治療法を体験できるんだろう」と、内心ワクワクする。こうして日本各地やベトナムで体験したり、見聞した民間療法を時々書きます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そんなわけでこの日私がたべたのは

・土鍋で炊きたてのご飯に筋子、豆腐屋謹製卯の花、いつもの八百屋さんの白菜漬け、いつもの鶏肉屋さんの鳥モツ煮などなど。
       気が付けば、私はお米を研いだだけの仕事中の昼食。でもどれも美味

by sibamataumare | 2008-01-25 11:16 | からだ