<   2017年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 これまたしばらくぶりのスライドトークをします。
 夫で写真家の鴇田康則と私は、
 長年日本各地の漁師さんの仕事などを記録させていただきました。
 中でも、東京湾と湘南の海で活躍する彼らには、
 いろんなことを教えてもらいました。
 私たちが何気なく食べている魚介が、どれだけの苦労の末のものなのか。
 私たちはもっと知らなければいけないのだと、痛感するのです。

 よろしければ、おいで下さいませ。
 予約不要ですが、ご参加希望の方は、
 このコメント欄(非公開)やfacebook等にご一報いただけますと幸いです。
 もちろん、当日直接おいでいただいても大歓迎です。

 10月28日(土)18時30分から20時30分。入場無料です。
 [場所] 横浜みなとみらい 日本丸メモリアルパーク
     研修センター第3教室
 [問合せ] 風カルチャークラブ 03-3228-1065



   また、同パーク内の横浜みなと博物館での特別展
   「江戸へ魚を送れ!ー漁場としての横浜周辺の海ー」
   でも、鴇田の写真が展示されています。
   こちらもどうぞ。


 

d0149411_01132659.jpg


[PR]

by sibamataumare | 2017-10-08 01:22 | 催し物情報

どれだけしばらくぶりのブログだろう。

と、見てみたら4月が最後だった。失礼しました。
では、再開!


まずは10月からの催し物情報をば。

10月19日(木)「東京写真さんぽ」川越編
カメラ片手にぶらぶらする講座です。
もちろん講師は、夫である写真家:鴇田康則。
眞鍋も町の歴史なんぞを説明しつつ、同行します。
[お問い合わせ先]
よみうりカルチャー自由が丘 03-3723-7100
(http://www.ync.ne.jp/jiyugaoka/kouza/201710-08610685.htm)


10月20日(金)「商店街・門前町歴史さんぽ」佃・月島編
毎月、東京や近郊の商店街を歩き、
新旧地図を眺めながら繁華街がどのように形成されるのかを実感します。
美味しい座学付。
[お問い合わせ]
NHK文化センター青山教室 03-3475-1151
(https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_842557.html)


10月21日(金)「散歩の達人」11月号発売
今回は「大島団地」について取材しています。
よろしかったらご笑読下さいませ。
交通新聞社(http://www.kotsu.co.jp/magazine/sanpo/)




10月22日(日)横浜中央卸売市場「市場まつり」
市場の大々的な一般開放で、お得な買い物やおいしい食事コーナーなど。
その一画で、夫婦で神奈川県の漁港を巡って撮り集めた漁師の写真等が
展示されています。ご覧下さいませ。
クーポン券付の「かながわの魚が食べたい1」というチラシも
私と夫作。当日配布していますので是非是非。
[お問い合わせ]
運営調整課 045-459-3322
(http://www.city.yokohama.lg.jp/keizai/shogyo/orosi/topics/ichibamatsuri2017-poster.pdf)



10月27日(金)「鎌倉江ノ電さんぽ〜地魚ランチと地元食材探訪」
江ノ電を乗り降りしながら、鎌倉漁師のシラス製造現場や地魚をお買い物する講座です。
もちろん、昼食も魚です。
何だか私は水産庁長官任命の「お魚かたりべ」でもあるのです。
[お問い合わせ]
NHK文化センター青山教室 03-3475-1151
(https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_1133341.html)


10月28日(土)「東京湾岸 陸から海から今むかし」水辺の町亀有を歩く
今回は少々内陸ですが、東京湾に続く河川が
舟運や工場建設など。町の形成にどのように影響したのかを
見て歩く予定。もちろんぶらぶら歩きも昼食も楽しみです。
[お問い合わせ]
風カルチャークラブ 0120-987-358
(https://www.kaze-travel.co.jp/oz-k-manaedo20.html)


10月28日(土)スライドトーク「東京湾と相模湾の漁師町を行く」
長年、夫婦でめぐり歩いた江戸前漁師町と湘南の漁師町。
漁師さんたちの仕事ぶりや魚市場の喧噪、水産関係者の証言等、
溜まりに溜まった記録を発表します。18時30分より。入場無料です。
[会場]横浜みなとみらいの「日本丸メモリアルパーク」訓練センター第3教室。


「江戸へ魚を送れ!ー漁場としての横浜の海ー」(10/7~11/26
スライドトーク会場と同じ敷地の横浜みなと博物館にて開催の特別展で
夫・鴇田康則の写真も展示されます。
(http://www.nippon-maru.or.jp/port-museum/pdf/kikakuten1710_1.pdf)



ちなみに11月以降の「東京湾岸 陸から海から今むかし」講座は
11月25日(土)築地市場のある町を行く
(https://www.kaze-travel.co.jp/oz-k-manaedo21.html)
12月16日(土)横浜今昔みなと事情
(https://www.kaze-travel.co.jp/oz-k-manaedo22.html)
[お問い合わせ]風カルチャークラブ 0120-987-358

どうぞよろしくお願いいたします。







[PR]

by sibamataumare | 2017-10-08 00:56 | 催し物情報