<   2014年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

せっかくなので、来年1月の講座予定を一挙にご紹介します。
よろしかったらどうぞ。

d0149411_0172324.jpg


まずは1月7日(水)と14日(水)はNHK文化センターの2日間講座。
題して「寄り道だらけの谷中七福神」
JR山の手線の田端駅から上野駅までの七寺を、
2日間もかけて巡る、その名に恥じない寄り道だらけ。
ただいま仕込み中ですが、歴史に古地図、考古学から買い物食べ歩き、
これでもかってぐらい、ぎゅうぎゅう詰めになってしまって、
本当に2日で回りきれるのか、ちょっと心配なほどです。
お問い合わせ:NHK文化センター青山教室03−3475−1151


ここからは「お魚かたりべ」系。

1月27日(火)は、よみうりカルチャーの1日講座。
こちらは「築地市場講座〜食べて買って見て歩き〜寿司ランチ付き」。
暮れの喧噪をさけて、一段落しても美味しいものがいっぱいの築地市場。
私の大好きな店を巡って、お話をうかがいながら歩きます。
場内のお寿司も、ゆったりいただきます。
クーラーバック持参でおいで下さい。
お問い合わせ:よみうりカルチャー自由が丘教室 03−3723−7100



1月31日(土)は、風カルチャークラブの連続講座。これだけは週末開催です。
「東京湾岸あるき 陸から海から今むかし」の
「木更津漁師と盤洲干潟の海苔すき体験」
は、のどかで楽しい一日です。
東京湾最大の干潟で海苔づくりを生業とする漁師さんに、
昔ながらの製法を教わり、
郷土食である「てっぽう巻き」を自分たちで作って
摘みたての香り豊かな生海苔と共にいただきます。
お問い合わせ:風カルチャークラブ 0120−987−553

こうして並べてみると、何だか脈絡無い内容ですが、
どれも心からおすすめの事柄ばかりです。
原稿書きが終わった今日から正月中は、これらの準備期間。
毎日、楽しみがいっぱいです。

という訳で、どうぞおいで下さいませ。
[PR]

by sibamataumare | 2014-12-26 00:19 | 催し物情報

「あっ」
というまにもう暮れである。
築地の喧噪に何故かまみれたくなってしまう季節だ。

d0149411_1243252.jpg

実際、仕事でこのところ出かけているが、
やっぱり興奮する。
そして場内の寿司屋に真っ暗な5時前から行列が始まっているのにも驚いた。

ところで正月明けの1月27日(火)に、
築地市場めぐりをします。
よろしかったらおいで下さい。
場内の寿司屋のおいしいにぎり寿司も、ゆったりといただきます。

「食べて買って見て歩き 築地市場講座 寿司ランチ付き」

日時:2015年1月27日(火)10時から
場所:築地市場(場内と場外)
お問い合わせ:よみうりカルチャー自由が丘教室 03−3723−7100
                町田教室 042−722−4030
      (現地集合・解散です)
[PR]

by sibamataumare | 2014-12-20 12:42 | 催し物情報

あれよあれよと1週間経ってしまったが、
明治神宮と原宿の関係を歩く「商店街・門前町」講座
2回目も終わって、今年の講座は、全て無事終了。
ああ、面白かった。

d0149411_2325462.jpg

初詣の参拝者数日本一を誇る明治神宮。
よく知っているようでいて、案外こんな季節に訪れる事も少なく、
紅葉の美しさにほれぼれとした。
都心のちょっとしたハイキングだった。

貴重なお話と共にご案内下さいました明治神宮のご担当の皆様、
資料をお譲り下さいました神社本庁様、原宿欅会様、
年末のお忙しい時期にご参加下さいました受講者の皆様、
いろいろ感謝のスタッフの皆さん、
本当にどうもありがとうございました。

来年もまたまた、歩き回ります。

ということで、
2015年のお楽しみは、

1月7日(火)&14日(火)
 2日間かけて、「寄り道だらけの谷中七福神めぐり」。若干名余裕ありです。
 [青山教室]03−3475−1151


2月27日(金)
 「商店街・門前町歴史さんぽ」一日体験講座 日本橋編 寿司ランチ付き。
 [千葉教室]043−202−7231


・そして4月からは「商店街・門前町講座」の2015年度春夏期が始まります。
 2度と同じ場所へ行かない講座も3年目に突入、
 どこまで頑張れるか挑戦中です。
 詳細は1月以降にお知らせいたします。

よろしかったらどうぞおいで下さい。

お問い合わせは、上記の各教室へ。
現地集合・解散のため、教室へ行かなくてもお申し込み/ご参加いただけます。
[PR]

by sibamataumare | 2014-12-19 23:03 | 催し物情報

5日はきれいに晴れて暖かかった。よかった。
今期第3回目は「原宿編」、といいたいところだが、
実質的には「明治神宮」で予定のほとんどが埋め尽くされた。
改めて歩いてみれば、広いのである。そして見どころも満載。

d0149411_22195713.jpg

駅前の喧噪から、一歩境内に入るとひんやりした静寂に
一同、「おお〜!」。
担当の方に「ちょうど紅葉が見頃ですよ」と教えていただき、
御苑にも案内していただいた。
境内のご説明に「へえ〜!」の連続、そして参拝。
お土産売り場やお守り売り場でも、思わず買い物。

それから北参道へ歩いて、
神社本庁にもうかがった。
これは滅多にない体験だ。

お忙しい中、貴重なお話を聞かせて下さいました
明治神宮のご担当の皆様、神社本庁のご担当の皆様、
レジュメの一部を忘れてごめんなさい、の、受講者の皆様、
頑張り過ぎレジュメを仕上げて下さってありがとうのスタッフの方々、
本当にどうもありがとうございました。

ここはやはり大好きな場所です。

「商店街・門前歴史さんぽ講座」は、
春期に先駆けて、1日限りのお試し講座を開催予定
です。
よろしかったらご参加下さい。
題して「日本橋で魚市場の名残を歩く」
江戸〜大正時代に栄えた魚市場の跡で、今も続く美味しいもの探し。
昼食に江戸前寿司をいただきながら、昔の話をうかがいます。

日時:2015年2月27日(金)
場所:「日本橋で魚市場の名残を歩く」
お問い合わせ:NHK文化センター千葉教室 043−202−7231

(現地集合・解散、お申し込みも千葉まで行かなくても可能です)
[PR]

by sibamataumare | 2014-12-06 22:20 | 催し物情報

ここ数日、例の如く近所の店をはしごしては
髪を振り乱して原稿を書きまくっていたが、
取りあえずさっき一段落した。踊りたくなる。

d0149411_1455875.jpg

良い原稿、などとお題を付けてしまったが、
担当の編集さん方はきっと
「締め切りに間に合う原稿のことです」と口を揃えるだろう。
ああ、はいそうです、ごめんなさい。

実は私にとっては、ひとつひとつが皆良い原稿で、
(上手という意味ではない あしからず)
取材させて下さった方々、その場の情景、風に光に空気に味わい
そんなのがぐるぐるに渦巻く世界にどっぷり浸り、
それをひとつひとつほぐしては編み直す作業に夢中になってしまう。
そして仕事が仕上がると思うと、何だか淋しくなってしまうのだ。

そういえば子どもの頃は、読んでいる本が終わりかけると泣きたくなった。
講座にしたって、たった数十名の受講者の方々のためといえども、
1回毎に数ヶ月がかりで仕込むので、
講座の後にはやっぱりしんみりしていたりする。

でもこうして一旦おじゃました場所や人や町は、
それからかばんにぎっちり詰め込まれた資料の数々や、
図書館でほとんど格闘技のように重い本をひもときまくる日々は、
私にとってはン十年積み重ねられてきた宝物になる。

ああ、何をしみじみしてるんだか。

さ、明日からまた次の仕事!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そんな訳で、この日の私が食べたのは、

・ファミレスのモーニングサービス
・ドーナッツとコーヒー
・チキンカツ定食
・ミルクティーとフォッカチオ
などなど。

原稿が書き上がるまで家には帰れないのです。
[PR]

by sibamataumare | 2014-12-05 01:46 | ひとりごと

昭和の香りに満ち満ちたすてきな江古田市場だが、
切ないことに今月いっぱいで閉店してしまう。
おいしいものが並んでいるんだけどなあ。

d0149411_2572948.jpg

だから「商店街さんぽ」講座では、急きょ10月に江古田編として訪れ、
「散歩の達人」12月号では、ちょっとだけ書かせていただいた。
私なりの恩返しだ。

私なんかより、もっともっといろいろ見守っている方々がいて、
たとえばシンガーソングライターの谷修さんなどは、
江古田市場の歌も作ってしまった。

まだ約1ヶ月あるので、お買い物は西武池袋線江古田駅北口の
江古田市場へ行ってみて下され。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そんな訳で、この日の私が食べたのは、

・白菜と大根とネギとブリの煮付け
・豚生姜焼きと茹で野菜
・ご飯

友人が野菜をどっさり送ってくれたので、
野菜食べまくりの日々。有り難や。
料理はもちろん夫作で美味。
[PR]

by sibamataumare | 2014-12-02 03:06 | 東京ぶらぶら