<   2012年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

本日は快晴、横須賀の海も穏やかに私たちを迎えてくれました。
刺し網漁師さんに漁業を教えていただくツアー、
今回も無事に終了いたしました。

d0149411_2045454.jpg

ご参加くださった皆さま、
漁師さんのりょうさん、栗山さん
風カルチャークラブの方々、
皆さまにも感謝です。
どうもありがとうございました。

東京湾は良い海です。

これからも、ずっとずっと良い海でありますよう。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

さて、秋冬版の企画を考える時期となりました。
乞うご期待です。

写真は過去のものです。あしからず。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そんな訳で、この日の私が食べたのは、

・カマスとメバルの炭火焼大量

今日はカマス大漁。
子どもも大人も、包丁さばきも鮮やかに、
バーベキューを堪能。
これも楽しみ。

ごちそうさまでした。
[PR]

by sibamataumare | 2012-07-28 20:43 | 催し物情報

暑い日が続きます。
この週末は、海で漁師体験をしてみませんか?

d0149411_105187.jpg

恒例の東京湾漁師町ツアー
今回は、神奈川県横須賀市で、刺し網漁の船に乗ります。
海から引き上げられる刺し網には、カマスなど地魚がかかっていて、
それを自分たちで網から外します

岸に帰ったら、魚のさばき方教室。
そして炭火焼にしていただきます。
これは美味。

午後からは座学、東京湾の漁師さんの実生活などを教えてもらいます。

どうぞおいで下さいませ、
「横須賀漁師と刺し網漁」風カルチャークラブ
7月27日(土)開催
問い合わせ先 風カルチャークラブ 0120−987−553


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そんな訳で、この日の私が食べたのは、

・鳥刺し一式
・卵焼き
・焼き鳥各種
・キャベツ 味噌付け
・つくね 卵の黄身添え

親友夫婦が上京。
近所の鶏料理店にて
美味
[PR]

by sibamataumare | 2012-07-27 00:55 | 催し物情報

東北旅の話は、後ほど書くことにした。

d0149411_033716.jpg

このところ、ありがたい涼しさだった。
なので、大急ぎで土鍋を取り出し、
大豆と小豆を煮た。
そして一部を冷凍する。冷やし白玉あずきが食べられるぞ。

その数日前には、恒例のあんずジャムを作り。
今年は、あまり店頭に出回らない。
見つけてエイっと2パック買ったが、また姿を見なくなった。
だからまだ2瓶。こころもとない。
また長野に買い出しに行きたくなる。

夏のさなかに我が家の土鍋は、相変わらず大活躍だ。

で、明日から暑くなるのか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そんな訳で、この日の私が食べたのは、

・ゴーヤちゃんぷるー(夕食)
・干物
・レタスとニンニク醤油漬けキュウリのお澄まし
・大豆と昆布とヒジキの煮物

・おしるこ(昼食)

・あんずジャムサンド(朝食)

土鍋もの全力投入後なので、夕飯のおかずは怪しめ。
朝と昼はすこぶる甘い。
[PR]

by sibamataumare | 2012-07-24 00:03 | ひとりごと

そういえば今夜は金曜日だ。
首相官邸前や関西電力前や九州電力前や、
とにかく日本中でデモが行われ、それがテレビのニュースで報道された。

d0149411_23383254.jpg

すごいなあと思う。
実は昨年の3月11日以降、東京では折あるごとに集会が開かれていたのだが、
マスコミはずっと伝えることがなかったからだ。

数日間、旅に出ていた。
可能な限り、海岸線を北上しようということになったのだ。
いわきの北側からは、福島第一原発関連の影響で通行禁止になるため、
その内陸側を行った。

道すがら、友だちの知り合いというお宅を訪れた。
自然派の農家でもある彼らはしかし、数ヶ月間の避難生活も経験したという。
「25キロ圏内だからね。早めに家には戻れたけど、
収入源の鶏卵の売り上げが落ちたなあ」。
木陰のベンチから広々とした庭を見渡す。本当にのどかだ。

車を進めると、随分以前に訪れたことのある村に行き着いた。
農業の他に牧畜も盛んだったこの村を、とにかく見ておきたかった。
ところが、人の気配がない。
道はある。家はある。店もある。
でも、人も車もさっぱり見かけない。
キャンプ場の看板もあったので、そこで野営もちと考えたが、
とにかく人間を探すことにした。

すると男の人に出会った。
聞けば、ここは全村避難中で、
村人は家畜の世話などのために、昼間だけ家に戻れるのだという。
日は傾きかけている。
この先は彼らパトロール隊と警察だけが村を守る時間だ。

ちょっと立ち話をした。
(8月23日につづく)
[PR]

by sibamataumare | 2012-07-13 23:08 | 日本中ぶらぶら

6月は仕事に追われっ放しで、買っておいた青梅が気になっていた。
案の定、昨日冷蔵庫から取り出すと、半分カビていた。
がっくり。

d0149411_0263266.jpg

・・・してもいられないので、無事な実を救出した。
すると見事に青梅は駄目で、南高梅は元気のままだった。
逆に、不安になるほど立派な姿だ。
高品質だからなのだろうか。

まあ、いいや。
とはいえ、これらの実にも胞子はこびりついているだろうから、
よく洗い、いっそ焼酎に漬ければアルコール消毒になるかとも思ったが、
やっぱり梅ジュースを作ることにした。

消毒法を考えたあげく、実を熱湯に入れ、さっと沸騰させた。
ただでさえ、完熟気味だったのに、ぼよぼよになった。
でも無駄にするより良かろうと、砂糖とともにガラス瓶に。

別な日に買った生の南高梅や青梅も少々漬けてあるので、
例年通り、これとしそジュースで夏ののどを潤す予定。

ところで、最近は小ぶりの瓶に小分けして作っている。
大瓶の場合、虫がわいたりかびたり、発酵失敗などで
捨てる時、哀しみが大きすぎるからだ。

そういえば、梅干しは今年も作りそびれた。
何故か知り合いの方々から、手作り梅干しをいただく機会が何度かあり、
そっちの方が美味しくてつい。

多湿な梅雨を経て、夏の高温を迎え、
梅ジュースや味噌など、
発酵ものが今年も我が家では元気に育っている。

かわいいぞ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そんな訳で、この日の私が食べたのは、

・黒豚バラ肉と玉ねぎの炒め物
・キャベツをらっきょうの漬け甘酢とラー油でさっと煮
・焼き厚揚げ ネギとおろし生姜添え
・ワカメとネギのみそ汁
・大根の煮物
・かぼちゃの煮物

いただきものの手作りらっきょうの漬け汁を使ってみた。
こりゃ美味。
夏の食卓であるな。

あ、らっきょう漬けそびれた!
[PR]

by sibamataumare | 2012-07-02 00:23 | ひとりごと