<   2011年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

今夜あたりのニュースは、
日本海側の豪雪と、宮崎県の火山噴火でもちきりだ。

極寒と灼熱。

計ってみれば。宮崎と富山は700kmほど。
鳥取あたりだと、ほんの500kmなのだ。

その2つの地域に降り注ぎ、積もりゆく違うもの。
何だか不思議だ。

もっとも、数週間前に東京に来た新潟の親戚が「不思議だ」とつぶやき続けたり、
ほんの数日前に私たちが訪れた群馬県や埼玉北部から。
真っ白い山々見えるその先に、
関東平野の私たちにとって、「不思議な」白銀の世界があることも、
その場にいると信じがたい。

こんな小さな国に、こんないろいろな風景が同時進行していること、
やっぱり不思議で不思議で仕方ない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そんな訳で、この日の私が食べたのは、

・鶏肉団子鍋
・アジのガーリックバター焼き
・ご飯
・ダイコンのぬか漬け
など

実沢山の汁物を作るうちに、ついつい鍋になってしまう。
でも美味。

[PR]

by sibamataumare | 2011-01-31 22:35 | 日本中ぶらぶら

見てきた。
楽しかった。

[PR]

by sibamataumare | 2011-01-30 23:10 | ひとりごと

頂き物の海苔を食べようと、火であぶったら、
くちゃくちゃになってしまった。
味付け海苔だったのかもしれない。

しかしそれ以前に、薄い。
でもちゃんと有名海苔店の袋に入っているのだ。
それなりの味を期待したのだが、
あれ? 紙みたい。

その時、初めて気がついた。

「うわぁ、美味しい海苔!」
海苔つくり体験に来て下さったり、私がお裾分けしたりで、
「その海苔」を食べた人たちが、間違いなくいう言葉がこれだ。

海苔に旨いまずいがあるのか、 という言葉も聞いた。
私もそう思っていた節がある。

何を隠そう、私はもう何年も「その海苔」と「それに類する海苔」しか
食べたことがなかったので、
「海苔とはこういうものなのだ」と、思い込んでいた。

で、それは東京湾の漁師さんたちが手作りする海苔だ。
しかも作る本人から100枚単位で譲ってもらう。

厚みがあって、でも柔らかくて、味わい深くて、とにかく美味。
何てことのない食材だけに、その違いが明らかにわかるのだ。

[PR]

by sibamataumare | 2011-01-29 19:54 | 食べもの

このところ、東京タワーの近くに夜行く機会が多い。
まあよく輝いていること。

[PR]

by sibamataumare | 2011-01-28 23:11 | 東京ぶらぶら

去年からずっと書き続けてきたが、
本日、ようやくすべてが一段落した。

さすがにほっとした。

もちろん今年の取材や原稿書きは、すでに始まっているけど、
一区切りついた気分だ。

するとあっちこっちから、何かとお誘いがやってくる。
何だかおもしろそうなことが、この先も盛りだくさんになりそうだ。

またお知らせしますので、どうぞよろしくお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そんな訳で、この日の私が食べたのは、

・白菜とベーコン蒸しトマトソース味
・寒ブリの刺身
・なめこのバター炒め
・豚汁
・ご飯など

落ち着いて家ご飯を作る。美味。

[PR]

by sibamataumare | 2011-01-27 22:25 | ひとりごと

昨日、近所から女性の叫び声が聞こえた。

「えっ?」っと、耳を澄ますと、静まり返っている。

しばらくするとまた叫び声。
これが、真夜中まで続いた。

「事件?」
「いや、辛そうでもない」
「何?????」

翌朝、わかった。

・・・・・・・・・・・・・・
そんな訳で、この日の私が食べたのは、

・ブリ照り焼き
・カキとネギのバター焼き

今豊漁と、テレビで聞いたブリ。
美味。
ネギは例の深谷産

[PR]

by sibamataumare | 2011-01-26 23:32 | ひとりごと

先日、埼玉県深谷市に行った。
深谷ねぎを買った。

最初は見目麗しく、立派なのを買ったのだが、
次に行った農産物直売所では、試しに
「おいしいネギはどんな感じか?」と問うてみた。
すると店の方はいうのだ。

「これこれ、見栄えは悪いんですけど、すごくおいしい」。
その名も農研2号。
柔らかくて形もくにゃくにゃと、
長ネギにしてはよじれているため、
出荷しにくいからと、作る人が少ないそうだが、
これが、絶品なのである。

試しに家で丸焼きしてみた。
焦げた外皮をはがして、ぶつ切りにすると、
中からとろりと、液体が出てくる。
これが旨さの秘訣であり、風邪に効くらしい。

食べてみた。
「甘いっ! それも砂糖がけ並み」。
ネギに砂糖もピンとこないだろうが、
本当に果物みたいに甘いのだ。

出荷が難しいところをみると、
ご当地に行かないと買えないかもしれない。
何しろ作っているのも、数軒の農家という噂だ。

ところで、ネギの香りは催眠効果があると聞いたことがある。
ネギを焼いて以来、コタツに入っているとついついうとうとと、
いや爆睡してしまうようになった。
心もなにがしか、落ち着いているような。
気のせいか。
ネギ成分がアロマの一種ということか。

まあ、何にしてもネギはあなどれない。

・・・・・・・・・・・・・・・
そんな訳で、この日の私が食べたのは、

・煮ぼうとう。

埼玉にもほうとうがあることを知った。
もちろん深谷ネギ入り。



ネギはあなどれない。

[PR]

by sibamataumare | 2011-01-25 21:09 | 食べもの

書いています

[PR]

by sibamataumare | 2011-01-24 21:02 | ひとりごと

深谷ネギを買いに深谷にいった。
家で丸焼きして食べてみた。
これがなんと美味なことか。

[PR]

by sibamataumare | 2011-01-23 23:14 | 食べもの

今日もまた。

[PR]

by sibamataumare | 2011-01-22 23:25 | ひとりごと