<   2010年 10月 ( 27 )   > この月の画像一覧

なのでまた。

[PR]

仕事の都合で、鶏肉屋さんに鶏の丸焼きを焼いてもらった。
で、我が家の食卓に。
私の年に一度の大好物でもあるのだが、
今年はこれで2回ありつける可能性が高くなって、嬉しい限りだ。

これがまた大きく、一晩では食べきれなかった。
そこで今夜は、身をむしり取ったあとの骨を煮込んで、
家族がスープを作ってくれた。

ネギにセリ入りの和風だが、これまた美味。
豪快にして食べ応え満点の、幸せな晩餐である。

この話も、12月号の散歩の達人に書かせていただきまする。

[PR]

by sibamataumare | 2010-10-30 21:39 | 食べもの | Comments(2)

そういえば、11月20日(土)に、
今年も築地ツアー&スライドトークを開催します。

正月を美味しく迎えるための買い物ツアーでもあります。
もちろん築地市場の勉強会も。

どうぞおいで下さいませ。
問い合わせ先 風カルチャークラブ
0120−987−553

[PR]

なのでまた

[PR]

ずっとのんびり追いかけているテーマのひとつに、
「終戦後の東京」がある。
その中のあるテーマを調べているのだが、
このところ、いろいろ取材して歩いている。
結構面白い。
そしてその資料の数々が、また面白いのだ。

そのうち、発表します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そんな訳で、この日の私が食べたのは、

・チャーハン
・野菜スープ

[PR]

昨日までは、半袖でもいいぐらいの陽気だったのに、
昼頃、公園内のレストランで食事を終える頃、
いきなり風が吹いて立ち木の葉が、はらはらと落ちてきて、
すわっ、風の又三郎か!と、周囲を見回すが、
そんな訳もなく、
どんどん気温が下がって突然冬がやってきた。

「冷房効き過ぎ」と
不覚にも勘違いしたりして、
だってそこは屋外なのだし、
まったく今日びの天気には追いつけない。

[PR]

なのでまた

[PR]

涼しくなったせいか、すき焼きを食べたいと思った。
でも牛肉のみならず、シラタキだ焼き豆腐だネギだと考えると、
やはりぜいたくな献立だ。

そこでお買い得な部品を、数日がかりで買いそろえる作戦に出た。

まず豚肉のロースが近所のスーパーで格安セール中だったので購入して冷凍。
我が家には、豚好きがいるのだ。

翌日には、隣町の良心価格な八百屋でネギと春菊を入手し、
その次の日に曜日割引のシラタキと焼き豆腐を買った。
そして次の夜には、とうとう和牛ロースが安売りしていたので、思わず購入。

リーチだっ!

大喜びで卵を買って家に帰ってみれば、誰もいなかった。

仕方なく土曜日の昼食にと思ったが、気がつけば一人足りない。
ええい、ままよとばかりに、残りの家族で第一回戦をした。
美味だった。

この欠員分を、土曜日の欠席者が今夜食べることになった。
するといいにおいに、もう外食を澄ませてきたはずの家族が箸と器を持って、
欠員分を狙い始めた。
欠席者との攻防が始まったので、主婦としては急いで冷凍しておいた豚肉と、
図らずもさっき買ってきた牛肉を足した。
ついでなので、私も箸と生卵入りの器を手に参戦。

ようやく家族ですき焼きを囲むことができた。
志してから6日目の夜のことであった。

「一週間」というロシア民謡を思い出した。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そんな訳で、この日の私が食べたのは、

・すき焼き
・ナスの芥子漬け
・ご飯
・いちじく

夫の千葉土産のナスの漬け物が美味。
ささやかながらも、皆で囲むすき焼きは美味。

[PR]

by sibamataumare | 2010-10-24 23:06 | 食べもの | Comments(2)

このところ、東京タワーがピンク色だ。
近くを通りかかると、人々が携帯電話で写真を獲っている。

何でもダイアモンド・ヴェールといって、金土日の午後8〜10時に、
月代わりでライトアップされるらしい。
色ごとに、いいことあるらしい。

[PR]

なのでいずれ

[PR]