<   2009年 08月 ( 33 )   > この月の画像一覧

なので後ほど

[PR]

なので行ってきた。
昨年に続き、大雨なのに踊り手も観客もずぶ濡れになりながら、
その場を離れない。

50年ほど前、商店街の若い衆が、町おこしにと始めたイベントだが、
今や三社祭や隅田川花火大会などと並んで、
東京3大祭りにまで発展した巨大夏祭り。
観客数は、本場徳島に匹敵する100万人以上、
踊り手だけで1万人も集まるというから、すごいもんだ。

何より生演奏のお囃子が、迫力だ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そんな訳で、この日の私が食べたのは、

・バナナパンケーキ
・すいとん(トロトロ汁入り)
・ナスのぬか漬け
・スライストマト
・温かい紅茶

台風で寒い日。温かいのが欲しくなる。
以前熊谷で買った、地元産の「あやひかり」という
品種の小麦粉がプルプルで美味。

[PR]

気が付けば、東京3大祭りにまで発展した高円寺の阿波踊りが、
今夜と明日、そして夕べもちょっと。
生演奏と踊り手の迫力に、元気をもらえる大好きな祭りだ。

雨が降るらしいけど、めげずに行ってみる。

[PR]

後で書きまする。

[PR]

だから今日は疲れ果てている。

[PR]

実のところ、私たちは漁業だけではなくて、
東京における第一次産業の数々を追っている。
今取り組んでいるのは、都市部の農業。
これが結構面白い。

農家の方々やJA、行政の担当者にお話を伺って歩き、
資料を読み込む。
へえ、と驚かされることばかりだ。

そのうち、頭がまとまったら書きます。
散歩の達人の次号にも少々。

でもこんな大都会でも地産地消ができることに、内心ほっとする。
美味だし。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そんな訳で、この日の私が食べたのは、

・ミスドのラーメンや中華ドッグ、ドーナッツ

地産地消だの安全食物だのいっておきながら、
原稿書きがてらファストフードだったりして。

[PR]

先週、赤ジソを譲っていただいた農家の前を通りかかると、
シソ畑は丸裸になっていた。
残念、と思いきや、無人売店には大きなひと株が
「100円」の値札と共に立て掛けられていた。
ああ、よかった。
今年最後のひと株を購入できたのだ。
そういえばおじさん、「今週あたりでお終い」と言っていたなあ。

そんな訳で、またまた今日はしそジュース作りに明け暮れた。
前回は、壺育ちの玄米黒酢とキビ砂糖で、こってりしたのを作ったので、
今回は思い切って上白糖と玄米酢でいってみた。
もうちょっとあっさりしているはずだ。

それから東京都漁連の方からいただいた八丈島の糸寒天をもどして、
シソゼリーも大量につくってみた。
とはいえ、今日あたりは、氷を入れた真っ赤なシロップを、
グビグビ飲みたい気分でもない。
空を見上げれば、秋は確実に近づいている。

夜、用事で大きな森の公園近くを自転車で走った。
虫の声が、けたたましい。
静かに静かに、時にけたたましく、
夏が終わる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そんな訳で、この日の私が食べたのは、

・ナスとタマネギとオクラの味噌汁
・メバルの煮付け
・麻婆豆腐
・シュウマイ
・オニオングラタンスープ
などなど

農家と漁師さんからのお裾分けで、豊かな食卓。

[PR]

昨日の横須賀漁師の刺し網ツアーは、
小さめのメバルがたくさんかかっていた。
その名の通り、つぶらな瞳がキラキラ大きい面白顔の魚だ。

先月はカマスばかりがザックザクで、アジとキスがほどほど捕れた。
同じ網でも季節や仕掛けた場所によって、獲物が刻々と変わるのが、漁の面白さだ。
そんな訳で、我が家には今、メバルの煮付けがごっそり鍋にある。
もちろん夫が一匹づつさばいて、作ってくれたのだ。
ああ、おいしい。

[PR]

by sibamataumare | 2009-08-24 23:45 | 東京湾 | Comments(6)

今日は、刺し網漁体験ツアーの日だった。
続きはまた後ほど

[PR]

富士山のふもとへ行った。
富士山は雲に隠れていたけど、この街の水は誠に美味。
空気もきれいで好きな土地のひとつだ。
折しも今夜はお祭り。
またまた提灯がぶら下がる幻想的な夜だった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そんな訳で、この日の私が食べたのは、

・富士宮焼きそば

といっても、足柄SAでの買ったもの。
でも気分は味わえた。

[PR]