<   2009年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

今、散歩の達人4月号の「柴又・金町・亀有」特集の原稿を書いている。
レイアウトが出来上がって眺めてみると、
いやはやすごいなあ、この写真たち。
現場に居合わせたにもかかわらず、まだ驚ける。
いや、本当に驚ける街なのだ。

まあ、出来上がったがご覧下さいませ。

[PR]

by sibamataumare | 2009-02-28 09:06 | 東京ぶらぶら

生キャラメルを家族が作った。
でもこれ、キャラメルとどう違うのだ?

[PR]

by sibamataumare | 2009-02-27 23:37 | 食べもの

お待ち下され

[PR]

by sibamataumare | 2009-02-26 23:59 | 東京ぶらぶら

お待ち下さいませ

[PR]

by sibamataumare | 2009-02-25 23:59 | 東京ぶらぶら

このところ、どこを毎日歩き回っているのかというと、
「亀有・金町・柴又」だ。
もちろん散歩の達人の取材である。

親友一家在住のこの地域は、ほんのりとは知っていたが、
歩き続けるうちに、どっぷりはまりこんでしまった。

この続きはまた後で

[PR]

by sibamataumare | 2009-02-24 20:45 | 東京ぶらぶら

町歩き中、地元の人が教えてくれた店を食べ歩く。
「まあ、驚くから行ってごらん」といわれたラーメン屋。
メニューは「小ラーメン」と「大ラーメン」。
その違いを聞くと、
「小は普通で、大はすごいです」と、お姉さん。
ちょっと怖いので、小にした。
連れは「野菜無料トッピング」、私は豚肉、もう1人は油を試しに追加したが、
結構大変なことになる。

その夕方、
「いや1人で頼んじゃ駄目だよ」というアラ汁を、
居酒屋で注文した。
3人で無言になった。
両手の平ぐらいの魚の頭などがごっそり入った巨大容器の味噌汁の上に、
毛ガニが1匹載っていた。

この街の取材中、こんな店ばかり。
ほんと、幸せだわ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そんな訳で、この日の私が食べたのは、

・バター付き食パン

家での夜食はそんなもんでいい。

[PR]

by sibamataumare | 2009-02-23 23:07 | 食べもの

お待ち下され

[PR]

by sibamataumare | 2009-02-22 22:27 | 東京ぶらぶら

お待ち下され

[PR]

by sibamataumare | 2009-02-21 23:32 | 東京ぶらぶら

テレビでカナダの風景を見ていたら、
昔旅したことを、思い出した。
寒かったけどすごかった。

例の如く、地元の友人達に連れられてとんでもない旅になっていた。
この日はロッキー山脈の露天風呂に入ろうというのだ。
「良い湯だが、夏は蚊柱がすごいので冬が入り時」なのだと友人はいう。

4WDで行くも雪はどんどん深くなり、
道を尋ねたガソリンスタンドの店員は
「この先はスノーモービルじゃないと行けないよ」と、言い放つ。
でも何とか山道は通れた。
「インディアン嘘つかないんじゃなかったっけ?」などといいながらも、
友人の記憶をつなぎ合わせて、温泉らしき場所にたどり着いた。

ロッキー山脈は真っ白く険しくそびえ立つ。
「あの辺は氷河だよ」などと友人はすぐ先の山肌を指さす。
温泉っていっても、雪の原に、四角い穴がいくつかあいているだけだ。
確かに湯気が出ている。
でもそこは日本人のさがで、
一同、さっさと服を脱いで入浴と洒落込む。

快晴とはいえ、外気は氷点下。
裸で皆の入浴写真を撮っていた夫は、
ついに我慢できなくてうっかり長靴を履いたまま、湯にザブンと飛び込んだ。
「あっ!」「ああ〜っ!!!」
一同叫ぶ。
「うわ〜っ!」
夫も叫んだ。

首にはカメラがぶら下がっていたのだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そんな訳で、この日の私が食べたのは、

・ヒラメのムニエル二色ソースがけ
・パン
・コンソメスープ
・サラダ
・紅茶

取材先の街のレストランでランチ。
結婚式場も手掛ける地元の老舗って感じの店だが安価で美味。

[PR]

by sibamataumare | 2009-02-20 23:14 | 地面すれすれ

私たちがしなければいけない嬉しいお仕事のひとつに、ロケハンがある。
何しろ、何軒もの店で食べまくらなければならないのだ。ああ、大変。

この続きはまた後で

[PR]

by sibamataumare | 2009-02-19 23:52 | 食べもの