とうとうカボチャ蒸しパン大成功

「しつこいっ!」とお叱りを受けそうだが、
とうとうカボチャ蒸しパンを完成させた。
美味だった。

d0149411_23323136.jpg

思えば10月3日から10日以上、毎晩のように粉相手に奮闘してきた。
それが今夜、ようやく実を結んだのだ。

連日の失敗の反省から、牛乳とベーキングパウダーと卵を買い込み、
計量カップでの粉ものの重量測定法も、すっかり身に付けた。
カボチャほど重ければ、体重計でもちゃんと「500gぐらい」と測定できた。
毎晩、バレーボールの3分の2ほどにも膨れ上がり、
しかもマグマ内臓の地球風巨大蒸しパンに、飽き飽きしていた家族の強い要望で、
グラタン皿やシェラカップに生地を小分けに入れて蒸したお陰で、
ちゃんと中までふっくら膨らんだ。

参考までに、作り方を書いておく。
・小麦粉200g
・茹でカボチャ200g
・牛乳200g
・卵2個
・砂糖100g
・ベーキングパウダースプーン2杯?

で、とにかく全部混ぜて蒸す。

多分、これでいいのだと思う。
思う、というのは、友人に聞いたメモ書きを、すでになくしているからだ。
一見乱暴なようだが、ちゃんと食べものになったことでもあるし、
これ以上は私に料理のことなど聞かないでくれ。

ついでにこの生地の一部を油で揚げてみた。
もっと粉を入れた方がいいという声も上がったが、
それを無視したせいか、油をタップリ吸ったスポンジ状態に仕上がった。
皆でクッキングペーパーに包んで油を染み込ませたが、
やっぱり超高カロリー食となった。

新たな課題が生じてしまった。
しかもまずいことに、実験を重ねるにはあまりにもカロリーが高そうだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そんな訳で、この日の私が食べたのは、

・ナスの煮浸し
・豚たんの塩焼き
・キュウリ浅漬け
・タコと蓮根の煮物
・白菜の味噌汁
・ムカゴとシメジの炊き込みご飯

タコは硬いが妙に美味で食が進む。
秋ナスにぞっこん。

デザート
・カボチャ蒸しパン
・カボチャ揚げ菓子
・人によってはキュウリの味噌載せ
・緑茶
[PR]

by sibamataumare | 2008-10-16 23:35 | 食べもの