普段の暮らしに戻った

松が明けて正月気分もようやく抜けてきた。
門松を外し、おせちもほぼ片付き、
朝は雑煮ではなく、喫茶店のモーニングで原稿書きの通常運転が始まった。

d0149411_0134471.jpg

打ち合わせで都心に出たので、その近所の知り合いの事務所に2軒立ち寄り、
古くからの友人と昔話や今後の話なぞを語り合って、しみじみして帰路についた。

 が、

家へ戻るや否や、
「さあっ!すき焼きだぞ〜、食え〜っ!」と、
今夜はすき焼き奉行に変身した夫が、すごい勢いで肉を焼きはじめ、
それを皆でガンガン頬張った。


元気が一番だわ。


今年も良い年になりますように。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そんな訳で、この日の私が食べたのは、

・すき焼き
・アボガド
・ワカメの酢の物
・ご飯

正月明けにはすき焼きをしようと、暮れからお買い得肉を見つけては、
ちまちまと冷凍庫に溜めておいた。
今夜、一気に放出。
夫作の割り下でいただく。美味。
[PR]

by sibamataumare | 2013-01-09 00:13 | ひとりごと