資料

もうおもしろくて、たまらない。
やっぱり活字は宝の山だ。

d0149411_0533518.jpg

インターネット時代ではあるが、
仕事の資料探しは、やはり図書館や書店での書籍などを探すのが中心だ。

地元郷土史家たちの書物や郷土史、雑誌、
地元作家の雑文集、博物館の報告集など、
珠玉の情報がびっしり詰まっている。
その中から、必要な分を探すひとときが、もうたまらなくおもしろいのだ。
もうほんと、うっかり叫び声が出るほどだ。

こうして読み込んだ数々の書物や、
たくさんの方から伺った貴重なお話の数々は、
残念ながら雑誌数ページ分には、とても収まりきれない。
私の頭の中と、原稿の下書きに細々と保存されているだけだ。

だから自由にいくらでも書くことができる書籍や、
ひとつのテーマだけを、語りまくれる講座や講演、
スライドトークなどが、とても嬉しいのである。
頭の中にひっそり置いておくのももったいないので。

そういう訳で、今度ともどうぞよろしくお願いいたしまする。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そんな訳で、この日の私が食べたのは、

・鮭のパスタ
・蜂蜜入りカフェラテ

若い人とのご飯だと、こうなる。
美味。
[PR]

by sibamataumare | 2012-09-27 21:38 | ひとりごと