気がつけばクリスマスさえ終わっている訳で

このままではクリスマスも正月もあったもんじゃないので、
イブの日には、打ち合わせの喫茶店でショートケーキを注文して、
無理矢理クリスマス気分を、ちょいとだけ味わった。

そしたら夕べは家族が、それなりの食卓を準備してくれたので、
嬉しかった。

で、今日もずっと原稿を書いている。
でも書けば書くほど、もっとじっくり書きたくなってくるから不思議だ。

というわけで、日記はまだ書けない。

[PR]

by sibamataumare | 2010-12-26 16:44 | ひとりごと