宇宙帰り

わっ、驚いた。
最近は宇宙からの帰還は、滑走路に到着するのか。
てっきり太平洋にボチャンと落ちて、
それを拾いに行くのだとばかり思っていた。

そういえば、以前、若田さんのお母様のお話を伺ったことがある。
「息子さんが小さい頃、何か光るものがありましたか?」と尋ねると、
「さあ・・・・。でもこの子が大きくなった時のために、
親御さんは留学費用を貯めておいてくださいと、
と、小学校の先生に言われましたね」とのこと。
何か特別な成長の仕方を、先生も感じていたらしい。

私たちが子どもの頃は、
「兼高かおる」がまさに現代の宇宙飛行士みたいなもんだった気がする。
今の子どもにとって、「宇宙」はもっともっと身近なんだろう。
私も、あんまり遠くまで行かなくて良いから、
せめて大気圏外から地球見てみたいなあ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そんな訳で、この日の私が食べたのは、

・うなぎの蒲焼き
・ご飯
・卵焼き
・野沢菜漬け
・ワカメと豆腐の味噌汁

など

ときわ食堂にて。
そういえば土用だ。

[PR]

by sibamataumare | 2009-07-31 22:30 | ひとりごと